東京都における医療全体の発展に寄与する活動を行う公益社団法人 東京都理学療法士協会のオフィシャルサイト

会員の方へMenber

東京都理学療法士協会関連の学会のお知らせ

第40回東京都理学療法学術大会(第2報)【4/12】

演題募集期間について


大会長 伊藤滋唯

準備委員長 山手千里

             

第1報でお知らせ致しました通り、2021年11月21日(日)東京医科歯科大学にて、第40回東京都理学療法学術大会を開催致します。

現在、初のハイブリッド開催に向けて準備を進めております。


演題募集期間:2021年6月1日(火)~7月19日(月)


演題募集要項・プログラム詳細につきましては、近日中に掲載予定です。

        
   

 


公益社団法人 東京都理学療法士協会 主催

第40回東京都理学療法学術大会(第1報)【2/8】


  

テーマ :理学療法の多様性ー理学療法の可能性を考えるー

  
会期  :2021年11月21日(日)

  

会場  :東京医科歯科大学(〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45)

開催方法:ハイブリッド ※会場での集合型+オンラインによる配信型の双方での開催

  

大会長 :伊藤滋唯(ケアセンター南大井)

  

副大会長:岡村大介(聖路加国際病院)

   

大会準備委員長:山手千里(東京衛生学園専門学校)

    

担当ブロック:区中央部・区南部・島しょブロック

    

理学療法の多様性ー理学療法の可能性を考えるーを大会テーマとし、第40回東京都理学療法学術大会を2021年11月21日(日)に開催することが決定しました。

病院のみならず、地域、企業、教育など様々な働き方ができる理学療法の職域に関して、講演、シンポジウムを通して理学療法の可能性を考えるきっかけとなるような学会にできればと考えております。また東京オリンピック・パラリンピックからの学びについても、皆様と共有できればと考えております。

本大会は、区中央部・区南部・島しょブロックが担当し、会場は東京医科歯科大学で開催致します。ハイブリッド開催という初の試みであり、これまでとは異なる形式での開催方法ではありますが、40回の節目を迎える東京都理学療法学術大会を、皆様と共に有意義な大会にできるよう、準備を進めて参ります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。