東京都における医療全体の発展に寄与する活動を行う公益社団法人 東京都理学療法士協会のオフィシャルサイト

会員の方へMenber

[10/3]第2回東京都小児理学療法セミナー のおしらせ

東京都理学療法士協会小児福祉部では、「第2回東京都小児理学療法セミナー」を開催いたします。

詳細は下記をご覧下さい。

第2回東京都小児理学療法セミナーポスター(配布用)PDF

 

テーマ 脳性麻痺がある方に対して理学療法士ができること

― 姿勢制御システムの発達と諸問題 ―

 

講師  

辻 清張 氏(福井県こども療育センター 理学療法士)

 

内容 脳性麻痺って何でしょう。

1968年の厚生省の定義では状態を指していますが

2007年厚労省改訂版では一連の診断名となっています。

皆様の職場ではどのように使っていますか?

「 脳性麻痺に対する理学療法」と「脳性麻痺がある方への理学療法」と「 脳性麻痺がある方に理学療法士ができること」は少し違うんだろうなぁと普段から漠然と考えていたのですが、せっかくの機会を頂いたので私なりに整理して、そちらに伺いたいと思います。

一緒に考えましょう。

開催日時 平成27年10月3日(土)12:30~17:30(12:00受付開始)
会場名 東京工科大学 蒲田キャンパス 12号館6階 M609教室
会場所在地 東京都大田区西蒲田5-23-22(蒲田駅西口徒歩2分)
受講費 都士会員 :1500円
他県士会員:2000円
非会員  :3000円
学生   :1000円
定員 50名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
申込方法 ①氏名 ②施設名 ③経験年数 ④会員番号 ⑤所属士会 ⑥新人教育プログラム修了の有無をを明記の上、題名を「セミナー申込み」と記載後tokyo-pt-shoni@pttokyo.netへご連絡下さい。

※参加出来ない場合のみご連絡致します。

※PCからのメールを受信できるよう準備をお願いします。

※同施設から複数参加でも必ず1名ずつ申し込みをお願いします。

※当日会員の方は必ず会員カードをご持参下さい。

※実技がありますので動きやすい服装の準備をお願いします。

事前申込期間 平成27年9月25日(金)まで
備考 履修ポイント

新人教育プログラム:「C-1神経系疾患の理学療法」1単位

専門・認定理学療法士:10ポイント